がん細胞






2017年04月24日(Mon)
がん細胞
皮膚がんを予防するためにはやっぱり日焼け対策が重要です。最後に日焼け対策についてご紹介していきたいと思います。なお、紫外線の影響によって皮膚がんにならないためには、どんな対策ができるかと言うと日焼け止め効果はやっぱり絶大なんだそうです。普段からアンチエイジングやシミやそばかすなどを防ぐために日焼け止めを塗っている女性は多いのではないでしょうか。ただ日焼け止めは美容の為だけでなく皮膚がんの予防にも効果があると言われています。皮膚がんはある遺伝子と深く関わっており、この遺伝子は紫外線によってダメージを受けた他の遺伝子を修復する機能を持っています。紫外線はその遺伝子にもダメージを与えるといわれています。そのダメージによって遺伝子を回復させてくれる遺伝子がダメージを受けてしまって突然変異を起こすことによって他の遺伝子が修復できなくなってしまいます。その結果がん細胞が生まれるんだそうです。


   


ezo452kの自由文言1


新着トラックバック/コメント

ezo452kの自由文言2

カレンダ
2017年4月
           
24
           

アーカイブ
2013年 (4)
10月 (3)
11月 (1)
2014年 (7)
1月 (2)
3月 (3)
5月 (1)
12月 (1)
2015年 (9)
2月 (3)
3月 (1)
8月 (1)
9月 (2)
12月 (2)
2016年 (7)
2月 (1)
4月 (1)
8月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
2017年 (19)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (5)
5月 (3)
6月 (1)
9月 (2)
10月 (3)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:8
累計:88,848